| 腸内から健康に! | 乳酸菌 シロタ株の働き | ビフィズス菌ヤクルト株の働き | TOP |

腸内の良い菌を増やし、悪い菌を減らす効果
乳酸菌 シロタ株がつくる乳酸は、腸内を弱酸性にして、おなかの中の良い菌(乳酸桿菌やビフィズス菌)には住みやすく、悪い菌(ウェルシュ菌やある種の大腸菌)にとっては住みにくい環境を作ります。
腸内の有害物質を減らす効果
悪い菌の増殖が抑えられると、 これらの菌が作るさまざまな有害物質も減ります。
※インディカン…腸内でたんぱく質からつくられる有害物質のインドールは、 肝臓で解毒されてインディカンになり尿中に排泄されます。尿中インディカン量を測定することにより、 腸内のインドール量を推定できます。
※Pークレゾール…腸内の悪い菌によってたんぱく質からつくられる発がん促進物質です。
便通を改善する効果
乳酸菌 シロタ株がつくった乳酸が腸の運動を高め、便の水分を調節し、便秘や下痢を改善します。


| 腸内から健康に! | 乳酸菌 シロタ株の働き | ビフィズス菌ヤクルト株の働き | TOP |

   
青森営業所エリア 弘前営業所エリア 五所川原営業所エリア